第8回小説宝石新人賞 選考過程の見える新人賞

選考委員はこのお2人です 朱川湊人&唯川恵

最終選考の様子も対談として誌面発表

自分の小説はどんな評価を受けるのか?
応募する人にも、応募したい人にも、
活字が好きな人
すべてに新鮮な新人賞です。
皆様の新しく力強い小説をお待ちしています。

募集要項
ジャンル ジャンルは問いません。未発表作品に限ります。
枚数 四百字詰め原稿用紙換算で50枚以上100枚以内。
受賞作に賞金50万円。それぞれの選考委員からの賞が出ることもあります。
締切り 2015年9月末日消印有効
発表 2016年6月号(5月22日発売予定)にて発表の上、全文掲載。
(掲載の対価は賞金に含みます)
宛先 〒112-8011 東京都文京区音羽1-16-6
光文社 小説宝石編集部「小説宝石新人賞」係

表紙に、題名、氏名、年齢、職業、〒、住所、電話番号、原稿用紙換算枚数を明記のこと。
ペンネームの場合は、本名も記してください。
原稿は折らずに右肩を綴じ(糊付け、ホチキス不可)、通し番号をふってください。
応募原稿は、ワープロ原稿で一行30字×20~40行で作成し、A4判のマス目のない紙に、縦書きで印刷したものでご応募ください。手書き原稿は、選考の対象外とします。また、選考に関する問い合わせには一切応じられません。
応募作品は返却いたしませんので、コピーをお取り下さい。二重投稿は選考の対象外とします。
受賞作の著作権は本人に帰属します。
受賞作の複製権(出版権含む)、公衆送信権、および映像化、コミック化、舞台化等の二次的利用の権利は光文社に帰属します。
応募頂いた方の個人情報は厳重に管理し、本賞以外の目的に利用することはありません。