第11回小説宝石新人賞 選考過程の見える新人賞

選考委員はこのお2人です 恩田陸&山本一力

最終選考の様子も対談として誌面発表

自分の小説はどんな評価を受けるのか?
応募する人にも、応募したい人にも、
活字が好きな人
すべてに新鮮な新人賞です。
皆様の新しく力強い小説をお待ちしています。

募集要項

2016年9月末日をもちまして募集は終了しました。

2017年6月号(5月21日発売予定)にて発表の上、全文を掲載いたします。
なお選考に関する問い合わせには一切応じられませんのでご了承ください。